ume in tokyo

ダイエットに節約に大奮闘する30代のブログ

【使用レビュー付】着圧ソックスのおすすめ3選!この3種類でOK!

f:id:umeintokyo:20200530105420j:plain

足のむくみが気になるから着圧ソックスを買いたいけど、種類が多くて何が良いかわからない。おすすめの着圧ソックスってなんだろう?

 

本日はそんな疑問にお答えします。

 

朝から夜遅くまで働きながら、62kg→52kg(ちなみに過去MAXは65kg)までのダイエットに成功した私が、一番のコンプレックスであった足を細くするために、数ある着圧ソックスを試し、個人的に本当に効果があった3選を紹介します。

私はこの3つをシーン別に使い分けています。

 

 

着圧ソックスのおすすめ3選

着圧ソックスの選び方

着圧ソックスを選ぶ際に気をつけることは主に以下の2つです。

 

①圧力
②サイズ

 

①圧力

圧力はざっくりとした症状別にはなりますが、以下のような選択基準です。

軽いむくみ:(足首の圧力)20hpa

ひどいむくみ:(足首の圧力)30hpa

 

②サイズ

サイズがあるものは自分にあったサイズを選びましょう。

サイズが合わないと、着圧されるべきところがずれてしまったり、キツすぎると血行不良となり逆にむくみの原因となってしまいます。

 

では、早速おすすめの着圧ソックスを紹介させてください!

 

ドクターショール 寝ながらメディキュット

部位別圧力は以下の通りです。 

太もも:11hpa
ふくらはぎ:16hpa
足首:21hpa

足首の圧力から軽いむくみ用の着圧ソックスとなります。

この寝ながらメディキュットは数ある着圧ソックスの中でも効果があり、コスパが良かったと思います。

太腿の方までしっかりカバーしてくれて、足を締め付けるキツさもほとんどなく、翌朝もかなり足がすっきりします。

また通気性もあって蒸れたりせず、夏場はよく活躍してくれます。

軽いむくみ用なので、仕事がなく、1日家でゆっくりした日の夜につけて寝て寝ると◎

 

ドクターショール メディキュット

部位別圧力は以下の通りです。

ふくらはぎ:20hpa
足首:29hpa

昼に履くならこのノーマルメディキュットが1番効果がありました。

このメディキュットは、昔痩身エステティシャンをやっていた知人からおすすめされました。

足首の着圧が29hpaと比較的強めですが、むくみがひどい時はこれを履いておくと、数時間後にはかなりすっきりします。

メッシュ素材が混ざっているので、こちらも通気性◎です。

また丈は膝下までなので、帰宅後すぐにぱっと履けるのが使いやすいです。

履くシーンは、仕事終わり帰宅後のむくみがひどい夕方とかが多いよ!ぱっと履いてそのまま晩ご飯を作っちゃいます!

 

eume めぐりソックス

部位別圧力は以下の通りです。 

太もも:12hpa
ふくらはぎ:20hpa
足首:28hpa

ひどいむくみにはeumeのめぐりソックスがダントツのおすすめです。

こちらはダイエット美容家の、本島さおりさんが開発した寝る時用の着圧ソックスです。

彼女のダイエット理論はすごく共感するので、この商品も発売後すぐに試してみました。

到着しすぐに試したところ、個人的に1番効果がありました

体を温める効果のある繊維を使用しているらしく、それに加えて足首の着圧を28hpaと高めに設定しているので、血流がよくなるんでしょうね。

また、履き心地においても、着圧強めとは思えないほど柔らかい履き心地です。

私の場合、翌朝のスッキリ感が素晴らしく、足のサイズもひとまわり違います。

そして何より太腿でクルクルならないのが良い!笑

値段が他の着圧ソックスに比べてお高めですが、これは本当に買った価値がありました。

確実リピート商品です。

履くシーンは、長時間のデスクワークで足がひどくむくんだ日や、ヒールを長時間履いて足が疲れている日の夜が多いよ! 

 

しかしながら結構売切れになってることが多いので、お求めの際は在庫にお気をつけください!

 

 着圧ソックスの効果的な履き方

足裏樹液シートとの合わせ技

個人的には足裏樹液シートと合わせて使用すると、スッキリ感が倍増します。

足裏樹液シートは、足の裏から余分な水分を吸収してくれる効果があると言われています。

いつも使うのは、足リラシートのラベンダーの香り!香りに癒されながら眠れます!

1番実感したのは、自分の結婚式で1日中ドレスに体を締め付けられ、ヒールに耐えた後の夜に、「これ明日も響くだろうな~」と思って着圧ソックス+足裏シートを使って寝たところ、翌日は結婚式前よりも足がスッキリしていました。

足裏シートには賛否両論で効く効かないみたいな話もありますが、私は実際にやってみて足がスッキリしたと実感したのでずっと使っています。

 

ちなみに朝足裏を洗わなければ結構気持ち悪いので、翌朝余裕がある日の前の晩にやることをおすすめします。

 

洗濯時は手洗いがおすすめ

洗濯時は生地が伸びないように、丁寧に手洗いをした方が良いです。

生地が伸びてしまうと、着圧すべき部分がきちんと足に当たらなくなってしまいますます。

昔は洗濯機でガンガン洗っていましたが、痛むのが早く、着圧感も弱まってきた気がするので、今では丁寧に手洗いしています。

 

足を高くして寝る

足は心臓から1番遠いところにあるので、普段の立っている姿勢だと、水分がどんどん下に行ってしまうためむくみやすい部位と言われています。

足を高くして寝ることによって、足に溜まった水分が上に流されるため、翌朝に足がスッキリする効果があります。

着圧ソックスと合わせてやることでさらに効果的でした。

 

まとめ

着圧ソックスは発売され始めた頃から履いてますが、今では本当にたくさんの種類がありますね。

あくまでも着圧ソックスはダイエットの補助なので、普段より足をよく動かす、塩分を控えるなどしてむくみ防止に努めましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ume